Optimist European Championship Japanese Team Report

2004 オプティミスト級ヨーロッパ選手権 日本代表チーム
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
2004.8.8
晴れ。どんどん暑くなってきました。

各国の選手も到着し、浜は大賑わいです。
まずは、11時からチームリーダーミーティングが行われました。レースのこと、サポート(コーチ)ボートのこと、艇のこと、宿舎のこと、食事のこと・・・ありとあらゆる質問が飛び交います。

13時からはいよいよプラクティスレース。本来のディビジョンと違って男女ともにセールNoの奇数偶数で分かれました。
スタート信号のときすでに数艇身前から走る選手もいたりしたようで、結果は参考になりませんが、レース海面、コースの確認等の必要な情報を得ることができました。
16時半夕食、18時フェリーでサンドハムに移動。
19時開会式。
次の世代のかわいいOP選手達が、それぞれの国のプラカードを持って迎えてくれます。

国旗を持ってバイオリン演奏とともに行進。スウェーデンらしい演出です。ジャパンチームも「この子達、こんなに日本の国旗を振ったことがあるのかしら」と思うほどに必死で旗を振っています。

future Olympic Sailorsといって語りかけてくれた役員の皆さんの挨拶に、感激? 監督がビデオをまわしていたので、帰ってからもう一度聞いてみたほうがよさそうです。
選手も大人もちびっ子も入り乱れての開会式となりました。
- | 19:53 | - | -
スポンサーサイト
- | 19:53 | - | -

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"