Optimist European Championship Japanese Team Report

2004 オプティミスト級ヨーロッパ選手権 日本代表チーム
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
2004.8.5
晴れ。気持ちのよい天気が続きます。

計測が始まりました。JAPANチームは14時からですが、朝から準備を始めました。書類の書き方、番号の読み合わせ、もちろん選手が自分達でやっていますが、サポーターの協力が光ります。
計測委員長のルイスさんの説明の後、いよいよ計測が始まりました。全員で協力して、次々にそれぞれの場所に運び込んで行きました。



計測方法はいつもと違い、すべて実測です。ハルの重量、曳航ラインの長さ、スパーもフォイルも全部はかります。一番気になっていたセールは、机の上のセールの形を書いたシートを利用し、ポイントをあわせています。何度も同じポイントをあわせられ緊張しましたが、すべてOK。全員問題なく、8艇が、ほぼ30分で終了しました。



少しでも海に出ようとそれから準備し、18時ごろまで練習しました。数チームはその後もまだ練習をしていました。

今日から、大会本部の近くにインターネットカフェがオープンしました。



10数台のパソコンが並び、各国の選手たちが計測や練習の合間をぬって色々なページをのぞいているようです。(但し日本語が入っていません)
昨日まで、私は携帯から接続していたので一日分のレポートをアップするのに30分近くかかっていましたが、無線LANが使えるので、そのストレスからも開放されました。

- | 01:45 | - | -
スポンサーサイト
- | 01:45 | - | -

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"